省エネ基準の動向

TEC値とは

省エネのポイント

省エネ技術の具体例

省エネ技術の具体例

具体例 ③:プリント電力削減

プリント時にも、各メーカーが独自の技術開発によって省電力を実現しています。

低融点トナーの開発

定着時の70%〜80%が定着電力であることから、低い温度でも溶けるトナーを採用することで、電力消費を抑えています。
Super EA-Ecoトナーについて カラーPxP-EQトナーについて

Super EA-Ecoトナーの温度に対する粘度変化 出典:富士ゼロックス デジタルイメージング技術より
カラーPxPトナーの低融点化の進化 出典:リコー PxP-EQトナーより
駆動電力の削減(モーターの効率化)

より低消費電力な、小型・軽量モーターの開発で、省エネを実現しています。
詳しくはこちら→

出典:リコー スマートポジションモーターシステムより
コントローラの電力削減

コントローラーに(1)CPUの高速復帰機能と(2)通信パケット格納メモリー処理機能をコントロール制御回路として内蔵し、ホストPCからのネットワーク処理要求に対し、CPU電源をOFFしても高速に復帰し必要なレスポンスを返送できる回路構成を実現しました。 さらに、コントローラー内の半導体チップの製造プロセスをより微細化し低電圧化を進める一方で、チップ内の電源供給ブロックを細かく分割し、スリープモード時は、電源マネジメント回路とネットワークインターフェイス回路だけに通電します。このように最適な電力制御を実現しながら、省電力ネットワーク規格への対応とネットワーク性能の向上も同時に達成しています。 詳しくはこちら→

出典:富士ゼロックス デジタルイメージング技術より

戻る

省エネ基準の動向

TEC値とは

省エネのポイント

省エネ技術の具体例

ページトップへ